前へ
次へ

家族みんなが喜ぶバリアフリーマンション

元々夫婦ふたりで生活していたバリアフリーマンション。
2LDKとちょっと狭いですしバリアフリーということもあって高齢者の方が多いです。
しかし、穏やかな方が多いですし段差が少ないと足をぶつけたりつまずく心配が無いんですよね。
そのため、実際に暮らしてみるととても過ごしやすくて気に入っています。
そんなマンションに一時的に実母が同居しているのですが、とても喜んでいました。
以前母はワンルームマンションに住んでいたのですが、やっぱり廊下も狭いんですよね。
エレベーターも狭いですし乗り降りする度に段差が気になります。
オートロックですが、エントランスのドアは自分で開けなければならないので力の弱い高齢者の母は大変な思いをしていたそう。
今は廊下もエレベーターもゆとりがありますし、エントランスももちろん自動ドアなので楽ちんですね。
高齢者の方はショッピングカートを使うことが多いので、逆に若い世代よりもゆとりある共有スペースを考えた方が良いのだと勉強になりました。

Page Top